国宝を訪ねて 国宝建造物編bX

清白寺

                            前の国宝再訪次の国宝訪問

国宝・清白寺仏殿

山号・寺号 海涌山清白寺
所在地 山梨県山梨市三ケ所
起点駅・目安時間 甲府駅・30分 新宿駅1時間45分
経路 JR中央本線東山梨駅・徒歩10分
国宝建造物 1 仏殿
国宝仏等 なし
その他の国宝 なし
お勧め度 ★★

   

葡萄畑の中

 東山梨駅は葡萄畑の中にあった。あたりの人家もまばら。無論,無人駅である。その駅から南に向かって歩き出す。車のすれ違いもできない小さな道。横を小川が流れる。
 数分で,文字どおり畑の真ん中にでてしまう。学校帰りの小学生に道を尋ねると丁寧に教えてくれた。彼らの指さす方向に寺があった。葡萄畑の海に中に浮かんでいるような孤高の寺。小径から真っ直ぐのびる参道は良く整備されている。 

   
                   参道の両脇は葡萄畑

尊氏が建立・夢窓疎石が勧請開基

葡萄畑の中にある甲斐の国の名刹。
 寺伝によれば,足利尊氏の開基とされるが疑問が多い。また,夢窓疎石ゆかりの寺のようではあるが,仏殿の建立は,時代が少し下がった1415年である。
 簡素で力強い方三間,一重裳階付きの禅宗様(唐様)建築物で,屋根は,入母屋造,檜皮葺の小規模仏殿の代表とされている。
 また,禅宗仏殿には珍しく,内部に華やかな色合いの装飾が施されている。
 円覚寺舎利殿,正福寺地蔵堂に酷似するが,それらとともに室町時代の禅宗寺院の代表的遺構である。

    
                   葡萄畑の中に青白寺

仏殿と本堂

 大きな寺院には様々な金堂,講堂,塔,食堂等,「伽藍(がらん)」と呼ばれる建物が配置されている。その中でも本尊仏を祀る建物は,金堂と呼ばれ,伽藍の中心的存在である。
 この金堂は中世以後「本堂」と呼ばれるようになるが,さらに禅宗寺院では特に「仏殿」と呼ばれることがある。
 仏殿としての国宝指定は,この清白寺のほかに瑞龍寺仏殿(bP6),功山寺仏殿(bP12)等がある。

                            前の国宝再訪次の国宝訪問


国宝建造物編
8エリア  → 
関東・東北エリア 東海・北陸エリア 滋賀エリア 京都エリア
奈良エリア 大阪・和歌山・兵庫エリア 中国地方エリア 九州・四国エリア
国宝を訪ねてTop 国宝建造物編Home 国宝仏編Home その他の国宝編Home 国宝情報Home

copyright. 2002. kokuhoworld .all rights reserved