国宝を訪ねて 国宝建造物編76

長弓寺

                            前の国宝再訪次の国宝訪問

山号・寺号 真弓山長弓寺
所在地 生駒市上町
起点駅・目安時間 京都駅・60分
経路 近鉄奈良線富雄駅・バス10分 
国宝建造物 1 本堂
国宝仏等 なし
その他の国宝 なし 
お薦め度 ★★★

里山の寺

 バス停を降り,富雄川の橋をわたるとすぐに山門がある。そこから,山の麓をまわるように田舎道が伸びている。山の方を伺うとその中腹当たりに,銀色の甍が整然と並び,陽光にキラキラ輝いている箇所がある。

 誘われるようにして,5分ばかり歩くと小川に小橋が掛けられている。それを渡ったところが長弓寺だ。

 石段を少し登ると意外に広い境内があり、国宝本堂に出る。実に堂々とした本堂だ。     

本堂を正面からみたところ。正月準備のためか幕が張られていた。
 
 
 

高輪プリンスの塔

  余談であるが,かつてはこの地に三重塔があったと言う。今は、高輪プリンスホテルに移築されているらしいが、どれがそうかハッキリしない。
 確かに高輪プリンスホテルの広い日本庭園には、それらしい建物はあるが,三重塔ではない。その建物にもこれといった標示もない。コンシェルジェに尋ねても要領を得ない。
 いずれにしても,身売りされた事情には興味が湧く。

斑鳩への路

 富雄川に沿って南へ下って行くと霊山寺(bV5)をとおりやがては斑鳩の里にまで至る。

                            前の国宝再訪次の国宝訪問


国宝建造物編
8エリア  → 
関東・東北エリア 東海・北陸エリア 滋賀エリア 京都エリア
奈良エリア 大阪・和歌山・兵庫エリア 中国地方エリア 九州・四国エリア
国宝を訪ねてTop 国宝建造物編Home 国宝仏編Home その他の国宝編Home 国宝情報Home

copyright. 2002. kokuhoworld .all rights reserved